心軽く朗らかな笑顔への支援

経営理念

☆一人ひとりの笑顔輝く世界のための貢献☆

☆心軽くなれる変容への支援☆

 

カウンセリングをベースとしたセルフケアサポート

リラクゼーションセッション(アクセスバーズⓇ・ボディプロセス/

メディカルアロマ活用・トリートメントなど)

を通じ、お一人おひとりの心が軽くなり、健康と豊かな人生を歩めるようお手伝いをしております。

 

サロンではストレスケアに繋がる様々なイベントや講座も開催しています。

是非お気軽におこしくださいませ☆


個人様向け

●モヤモヤして苦しいですか?

●イライラして心がコントロールできない?

●一生懸命やっているのにうまく行かなくて辛いですか?

●なんだか会社に行くのがつらいですか?

●疲れて動くのが大変ですか?

●気持ちが重たいですか?

●悲しい出来事や悩みがあって困っていますか?

詳細はこちら


法人様向け

●メンタルヘルスサポートをお探しですか?

●ストレスチェック制度でお困りですか?

●メンタルヘルス研修講師をお探しですか?

●御社専属カウンセラーをお探しですか?

●他社とは違う魅力的な福利厚生はないか?

詳細はこちら



ACCESS BARSⓇ 

アクセス・バーズⓇ

 

頭のポイントを手でやさしく押さえていく事で、深いラックスとともに、頭で考えていることもスッキリするので、心の変容も期待できます。もっともっと楽しく、活力ある人生への支援をしています。


ACCESS BODY PROCEES™

アクセス・ボディプロセス

 

(フェイスリフト/MTVSS/BMM/DMMD/セルラーメモリー など)

 

アクセス・バーズ ™ or ボディプロセス™ セッション

受けたい方 ↓

 <詳細はこちらから♪

 

アクセス・バーズ™認定証取得講座

スキル習得したい方 ↓

 <開催日程とお申込みこちらから♪>

バーズ/ボディプロセス ギフレシ会

                 プラクティショナーの特権♪ ↓

                       <開催日程とお申込みこちらから♪>



<メンタルヘルス講座> ☆リクエスト開催中☆

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

 ●ご自身の心身を健やかに過ごしていけるよう

 ナビゲートいたします。ストレス知らずで活力ある日常を

 過ごすコツを知ることができます。

 

 

「みる・きく・はなす技術」

●ハラスメント・メンタルヘルス被害者の出ない組織の上長が持つ

みる・きく・はなす技術をお伝えします。何をすべきかが明確になり

すぐに実践可能で効果がでますよ。

人との関係をつくる上て大切な事が盛りだくさんなので

コミュニケーションスキル向上にもなる講座です。

 

 

ファシリテーター:柴山良子(日本ストレスチエック協会 認定ファシリテーター)

  お申込みはこちらから♪



セラピー等級エッセンシャルオイル dōTERRAⓇ

アロマケア(アロマタッチⓇ・ハンドケア・ヘッドアロマケア)

エッセンシャルオイル勉強会

クラフト(生活用品)講座

アロマタッチ練習会

ママ・パパのための手当て講座

          Welness Adovocateリーダー研修会

 

 

dōTERRAⓇの認定純粋セラピー等級エッセンシャルオイルは100%純粋で天然であり

合成化合物や有害物質が含まれていない、FDAに準拠した製品で安心してお使いいただけます。

 

身体と心の両面へ、また他者とのコミュニケーションなどにも、多くの恩恵を与えてくれます。

是非イベントやアロマリラクゼーションへお越しくださいませ♪

 

 

「ハンドケア講座」

家族や大切な人に手軽にできるメディカルアロマを使った

ハンドマッサージを習ってみませんか♪

ちょっとしたコツで気持ちよさも効果も変わりますよ。

 


<アロマケア関連イベント情報>

※アロマタッチテクニックは、1日講習受講で学ぶ事ができます。

どなたでも癒せる人、ホームセラピストになることができますよ♪

多くの方に受けて欲しいシンプルですがパワフルなテクニックですので、

ご興味ある方は、是非ご連絡下さいね!

 

<お問い合わせ・お申込みはこちらから♪>



産業カウンセリング

(個人カウンセリング・企業内出向カウンセリング)

 

企業組織でのメンタルヘルス対策は、まず不調者に対する「気づき」をもつこと。そしてその「気づき」に早期に対応していく事が非常に重要となってきます。

その為に国(厚生労働省)でも2015年12月よりストレスチェックも義務化(従業員50人以上の企業)が決定しております。

 

  ※事業者が講ずべき措置に関する指針(ガイドライン)

 

 

問題が深刻化してからの対応では長期の休職を余儀なくされ、その負担は職場全体に及んでしまうケースも多くみられます。また、いかに事前にメンタル不調者を出さない重要性を知り、実践しているかが、これからの安定と発展に大きな差を生じる事となります。

 

企業様の外部の相談窓口としてもご活用いただければ幸いです。

各種ご相談応じます。